【タイ・バンコク】超ロマンチックな無料デートスポットを紹介するよ♡




かおり
現在、タイ・バンコクでノマドワーカーをしている「書けるWEBデザイナー」の小林香織です

 

海外に行っても仕事ばっかりしている私ですが、たまにはお洒落なデートスポットでも紹介しようかな〜と思います♡ 雰囲気バッチリなのに無料で使えちゃうし、ホントは教えたくないぐらい(笑)。カップル旅行やバンコクで出会った人とデートをするときに、ぜひ使っていただきたい穴場スポットです。

【場所】BTSプロンポン駅から直結。エムクオーティエ5階

行き方はとっても簡単。BTSのプロンポン駅に直結しているデパート「エムクオーティエ」の5階です。

エレベーターでもエスカレーターでも行けます。もし、わかれなければショップ店員さんに「Escape (エスケープ)に行きたい」と聞いてみてください。5階にあるルーフトップバー「Escape 」のすぐ横にあるので。

地図を載せるまでもないんですが、念のため載せておきますね。

【エムクオーティエの地図はこちら】

こんな感じでエレベーターホールさえもフォトジェニック。総工費8億円らしいですよ。タイのセンスの良さを感じられる建築です。

5階に着いたら、バーの右手に芝生のスペースが見えます。写真だとわかりづらいですが右奥がそのスペースです。

【雰囲気】とにかくフォトジェニック。夜景がなくても大満足

じゃん! こちらが、無料で使える穴場スポットの芝生スペースです。木のボックスに座布団が引いてあるので、洋服が汚れる心配もありません。

テーブルはないんですが、ちょっと飲み物を飲むぐらいなら十分すぎるスペース。しかも空いてる。バーみたいに音楽がうるさくない。夜風が気持ちいい。食事のあとにちょっとお話するのにパーフェクトな場所じゃないですか!?

5階なのでキレイな夜景は見えませんが、夜景がなくても十分すぎるぐらいの空間です。私はちょっとお洒落な飲み物を買っていったんですが、めっちゃ映える。

この飲み物は、エムクオーティエの入り口付近にある屋台で買えますよ。

残念ながら私は女子友と一緒に訪れたのですが、キャッキャしながら撮影大会を繰り広げました(笑)。それもまた楽しい! 女子同士で行っても、大人数でワイワイ行っても楽しめる場所です。

この壁は奥にあるバー「Escape」の看板。華やかですごい可愛い♡

ちなみに、バー「Escape」の雰囲気はこんな感じです。お酒の種類もたくさんあります。1杯700円〜1,200円ぐらいだったと思います。

こっちはこっちで素敵なんですよね♡ ただ大音量の音楽が流れているので、まったりデートには不向き。テンションを上げたいときはイイかもしれません。

音楽が大きいと、お互いの声を聞くために2人の距離が自然と近づくというメリットはあるので、気になる方は行ってみてくださいね。

長時間いても大丈夫。飲み物やおつまみを持参していこう

私たちは2時間ほど居座ったんですが、とくに何も言われず、ゆったりとした時間を過ごせました。

すぐ近くにキレイなトイレもあるので、本当に至れり尽くせりでありがたい場所。夜景は見えませんが、奥にベンチもあるので、そちらを利用してもいいと思います。

5階まで上がってしまうと何も買えないので、コンビニやエムクオーティエのマーケット、屋台などで、飲み物とちょっとしたおつまみを持参しましょう。

このクオリティの場所が無料で使えるなんて、バンコク最高ですね! 東京に比べると多少の不便さはありますが、それでも日本人にとっては暮らしやすい良い場所だと思います。引き続き、バンコクのおすすめスポットをご紹介していきますね♡




ABOUTこの記事をかいた人

1981年、埼玉県生まれ。2014年ライターデビュー。東京を拠点に、ときどき国内外を旅しながら旅と仕事を両立しています。【働き方/旅】などの分野で、700以上の記事を執筆。 ブログや執筆記事の更新は、FacebookとTwitter、日常や旅写真は、Instagramにてお知らせしています♡