フリーランスの働き方

【フリーランスの仕事20種類を解説】これから需要が高まるオススメの職業とは?

  フリーランスとして長く生活していると、同じくフリーランスの方に多く出会います。最近は、さまざまな職業のフリーランサーが増えているため、私が出会ったフリーランスの仕事の種類をまとめて、解説してみたいと思います…

フリーランスの働き方

【ライター・編集職の求人募集情報アリ】編集プロダクションまとめ

  フリーライターが一体どこから仕事をもらっているのか。その多くは「編集プロダクション、略して編プロ」という業態の会社です。 編集プロダクションとは、出版物やWEBメディアの企画・編集・制作を代行する会社のこと…

フリーランスの働き方

【フリーランスの保険】あんしん補償&報酬を即日払いできる「フリーナンス」って?

  フリーランスのみなさん。または、これからフリーランスになりたいみなさん。何か補償サービスは入っていますか? フリーランスは、いざというときに守ってくれる会社に属していないため、自分で自分の身を守る必要があり…

フリーランスの働き方

結局、場所より「人」。タイ・バンコクでの挫折体験とそこから得た学び

  私は2019年3月〜4月の間、タイ・バンコクに短期移住していました。今回は私がタイで味わった苦しみと、その経験があったからこそ得られた「価値観の変化」を綴りたいと思います。 今となっては「タイ、めっちゃ楽し…

タイで【日傘】が買えるのはバンコク伊勢丹。チットロム駅徒歩5分

年中温かい南国のタイ。紫外線もサンサンと降り注ぎます。こんなに暑いなら当然、日傘差すでしょって思いますよね。ただ、こっちの人たちはあまり日傘を差す文化がなくて、10人中1〜2人が差すぐらいです。しかも専用日傘じゃなくて、雨傘を日傘代わりに差してる…。だから、日傘が売ってないんです! これは困ったと思ってリサーチしたら、「バンコク伊勢丹」で購入できることが判明。実際に行って購入してきたので、品ぞろえなどレポートしたいと思います。

フリーランスの働き方

【タイ・バンコク】お昼寝できる!遊べる!コワーキングスペース「Nap Lab」

  ノマドワーカーが海外を訪れたときに重要なのが、「働く場所」ですよね。基本的には、ホテルの部屋 or カフェ or コワーキングスペースのいずれかになるでしょう。 私は性格が飽きっぽいこともあり、毎日のように…

【タイの入国カードをなくしたら?】入国カード再発行から滞在ビザ延長の流れを解説

  先日、観光ビザの30日延長を行ったのですが、ビザの延長にはタイに入国したときの「入国カード」が必要です。帰国する際にも入国カードは必要ですが、もしなければ空港ですぐ再発行ができるそうです。 だがしかし、ビザ…

フリーランスの働き方

【2019年】セブ島ノマドワーク事情(物価・Wi-Fi・コワーキングスペース)

  私は2019年2月から3週間、デザイン&プログラミング修行のため、セブ島のITシェアハウスに在籍していました。現地のカフェやコワーキングスペースでノマドワークもしていたため、セブ島の最新ノマドワーク事情につ…