季節ごとに変わる旬のベイクドケーキにときめく。門前仲町「MONZ CAFE」




かおり
フリーライター4年目、国内外でノマドワーカーとして生きている小林香織です

 

今日は、かわいいもの好きなみなさんに、ときめくカフェ情報をお届けします。門前仲町駅から歩いていける「MONZ CAFE」は、旬のフルーツを使ったベイクドケーキやプリンアラモードが大人気! お休みの日はにぎわっているので、平日が狙い目です。

古民家をリノベーションした内装。開放的なベンチも

もともと、古くからある甘酒屋さんだった場所を改装したというMONZ CAFE。おしゃれな中に、どことなくなつかしさも感じられる内装です。深川不動堂に続く参道沿いにあることから、外国人の方にも人気のよう。

外にも座席があって、10人ちょっとぐらい座れます。お天気がいい日や春から秋にかけては、外のベンチでひと休みするのもオススメ♡

内装はこんな感じ。シンプルながらも、色合いやちょっとした小物使いにセンスが見えます。

旬のベイクドケーキに一目惚れ。かわいいメニューがたくさん

私のお目当ては、こちらのベイクドケーキ(500円)でした。季節によって使用される食材が変わるらしく、私が訪れた10月は「ぶどう」でした。

緑と紫の2種類のぶどうと紫色のソースを使った鮮やかなデザインがあまりにも好みで、あらゆる角度から写真を撮りまくってしまったほど。

しっとりした生地とぽってりしたミルク風味のクリームに、甘くてほんのり酸味を感じるぶどうがマッチしていて、すごく計算されたちょうどよいバランスでした。ベイクドケーキなので、わりと食べごたえがあって、満足度も高いです。

コーヒーはニュージーランドで人気のオールプレスエスプレッソという香り高いコーヒーだそう。コーヒーの味の違いはあまりくわしくわかりませんでしたが、やさしい甘さのケーキと良い相性でした。

サンドイッチやプリンアラモードも

具だくさんのサンドイッチやレアチーズケーキ、カヌレ、プリンアラモード等、他にもさまざまなメニューがありました。ベイクドケーキがとってもおいしかったので、他のメニューもトライしてみたいところ。

長居する感じではなく、歩き疲れたときのちょっとした休憩にぴったりのカフェです。門前仲町にこんなステキなカフェがあったなんて、と良い発見ができました。

「MONZ CAFE」の詳細/地図

MONZ CAFE(モンズカフェ)
住所: 東京都江東区富岡1-14-5
電話番号:03-6873-0835
営業時間: [月~金] 8:00~19:00 [土・日・祝] 9:00~18:00
定休日: 不定休
最寄駅: 門前仲町駅1番出口から徒歩約1分
Wi-Fi&電源: なし
食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13161831/
Instagram:https://www.instagram.com/monzcafe/

*こちらの記事の写真は「FUJIFILM X-T3」で撮影しました。2019年10月より晴れて、FUJIFILMユーザーとなりました。




ABOUTこの記事をかいた人

1981年、埼玉県生まれ。2014年ライターデビュー。東京を拠点に、ときどき国内外を旅しながら旅と仕事を両立しています。【働き方/旅】などの分野で、700以上の記事を執筆。 ブログや執筆記事の更新は、FacebookとTwitter、日常や旅写真は、Instagramにてお知らせしています♡